読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然ケチャニム

自分が使ってみたものの使用感を中心に書いてます。

ママでも受け入れられるプラレール♪

こんにちは

ケチャニムです(*⁰▿⁰*)

 

 

 

今日は、おもちゃについて書いていきます☆

 

 

うちの主人と結婚当初から激論をし続けて長らく平行線だったことがあるんです。

それは、“プラレール”です。

 

 

主人は、小さい時からプラレールが大好きで

自分に子どもができたら絶対にプラレールを買うんだ!!と付き合っている頃から言っていました。

当時はへぇ〜と流せましたが、結婚した今、話は別です。

なぜか、それは“部屋が片付かなくなるから”です。

先輩ママさん達から、

プラレール広げさせたらマジで掃除どころじゃない。部屋1つプラレール専用にする覚悟でいた方がいい。」と聞いていたからです。

 

 

主人「プラレール買う!!」

私「嫌だ!!買うなら自分の部屋でやって!!」

の問答を永遠に続けて早5年。ながっ(・Д・)

 

うちの男児がそろそろプラレールで遊べるくらいの年齢になり、ついに私が折れねばならない瞬間が来ました。。。

 

えぇ、なんやかんや言いながらもね。

いつかは折れなきゃなと思っていたことなのでまぁいいんです。納得するまで否を言うことも大事です。

 

 

それに、主人も私が受け入れやすいプラレールをいろいろプレゼンしてくれたので、最終的に購入に至りました。

めちゃくちゃ可愛かったので(*´꒳`*)

可愛いプラレールのおかげで

なんやかんやで今は私もプラレール好きになれてしまいましたw

 

 

では、ママでも受け入れられるプラレールをレポートします☆

 

 

こちらです!じゃじゃーん!

f:id:kchanym:20170222002224j:image
プラレール ディズニードリームレールウェイ おでかけ立体マップ

です!!

 

 

 

 

ディズニー!

ディズニーですっ!!

か、かわいい♡

 

持ち運びできる取っ手が付いた箱型で

箱を開くとこんなかわいいディズニーの世界が広がります☆

 

黄色のレールの部分は傾斜がかかっているので、ただ列車が走るのではなく、登ったり下りたりが楽しめます!

うちの男児もこの傾斜部分を電車が走るのが面白いようで、じーーーーーーっと眺めています。

f:id:kchanym:20170222002930j:image

 

これ1つで永遠にクルクル1周させておくも良し。

レールの連結部分にレールを足して大きく使うも良しです(^^)

 

ちなみに、連結させる場合は、

高さに対応できるレールが必須です。

これです。

f:id:kchanym:20170222003233j:image

f:id:kchanym:20170222003245j:image

 

このレールで連結すると、こんな感じで外に無限にレールを増やしていくことができます。

f:id:kchanym:20170222003525j:image

 (かっ、カーペットのシミが。。。御見苦しくてすみません。)

 

このおでかけ立体マップの小高い丘になっている部分の下には、レールを渡すことができる穴が空いていて、トンネルとして使用することもできます。

 

ほんとよく考えられてますねぇ(*^^*)

 

 

次回もプラレールについて書いていく予定です☆

ではでは。